☆Yuus Memo☆
非エンジニアの方でも業務を効率化できるプログラムを紹介します!
PHP

【独習PHP 第4版】を読んで

Wingsプロジェクト様より、「独習PHP 第4版」の献本をいただきましたので、実際に写経しながら読み進めました。

本書はPHP8系に対応した書籍で、PHP7系からの変更点やPHP8の特徴などが分かりやすく解説されています。

PHPといえば、自由度が高くプログラミングを始めたばかりの方でも、ある程度簡単にWEBサイトやWEBアプリケーションを作ることができる言語で、とても人気のある言語です。

最近は、生のPHPでWEBアプリケーションを作るよりも、Laravelなどのフレームワークでサーバーサイドを実装し、Vue.jsやReactなどのJavaScriptフレームワークで、フロントを実装するパターンが増えました。

Laravelなどのフレームワークがあるのに今更、PHPの基本を覚えることに意味を感じない方もおられるかもしれませんが、フレームワークの変化はとても早いです。
また、現在はLaravelの一強のような感じですが、来年には別のフレームワークがトレンドになっているかもしれません。

そんな変化に追従していくには、しっかりと基礎を身につける必要があります。
PHPでのWEB開発をこれから始めたい方・今後もPHPの開発に携わる方にとって本書は、非常にお勧めできる参考書です!!

本格的にPHPを学びたい方におすすめです!!

PHPは人気のある言語なので、入門書は非常に多いです。
ただ、どの書籍もプログラミングをこれから始める方に向けて書かれた書籍で、中級者へのステップアップにつながる様な書籍はほとんどありません。

特に他の言語の経験者が、新たにPHPを学ぼうと思った時にお勧めできる書籍が皆無です。

本書は、他の入門書と比較すると、分厚く文面も硬くサンプルを写経しても、何かが出来上がるわけでもないので、面白くはないかもしれません。
いわゆる、鈍器の様な書籍です。
しかし、本書を読み込むことで、確かなPHPの基礎が身につき、実際の開発現場でも必ず役に立つことが多いと思います。

独習シリーズは、中級者向けと位置付けられていますが、本書は環境構築やテキストエディターの準備、設定など事細かに解説されているので、これから入門される方でも十分に読み進めることが可能です。

本書のお勧めポイント

とにかく、解説が丁寧で無駄が無く分かりやすいです。
図も多用していて、PHPを初めて触る方にもイメージしやすく書かれています。

PHPでWebページ/アプリケーションを開発する際に必要な基礎的な知識、
PHPの基本構文から、クラス、データベース連携、セキュリティまで、
詳細かつ丁寧に解説されていますので、体系だった基礎力が身につきます。

独習シリーズはどれもそうなのですが、「解説→例題→練習問題(理解度チェック)という3つのステップ」で学習する事により、
PHPによるWebアプリ開発の基礎・基本を確実にマスターでき、応用する力・高度な専門書を読む力が身につきます。

リクエスト情報、データベース連携、セキュリティ対策のあたりは、
他のPHP本ではあまり詳しく触れていないものも多いですが、
本書はとても詳しく書いていて、webプログラミングの基礎を学ぶのに最適と言えます。
Chromeのデベロッパーツールについても触れています。

数年web以外のプログラミングを経験し、これからWEB開発に参画する方には特にお勧めできます。

また、本書はPHP8での新しい構文や、新機能についても、とても分かりやすく解説があります。

こういう内容が欲しかった

PHPの学習という面で見ると申し分のない書籍ですが、
現在の開発では、フレームワークの知識や、フロントエンドとの連携に関する知識・技術が必須となっております。

もう少し、その辺りへのステップアップの道標があると良いかと思います。

機能を網羅するためには、どうしようもないのかもしれませんが、サンプルが実践的では無い点が少し気になります。
短いサンプルで簡潔に機能を解説されている点は、とても評価が高いのですが、入門者や初心者の方が、短いサンプルを応用することは難しく思います。
※使い所がわかりにくい部分が残るのでは、と思います。

大きめのサンプルアプリケーションを構築するような部分が、総まとめとしてあると更に良いのではないかな、と思いました。

まとめ

作者の山田 祥寛さんの本としては、JavaScriptやJava、PYTHONなども
読んだことがありますが、どの本も説明が丁寧でとても分かりやすいと思います。
ネットでの評価も非常に高い方なので、本書も間違いの無い内容です。

独習シリーズはいろいろな言語で出版されており、
何かしら読んだことがある人も多いと思いますが、
中級レベルの内容になっており、十分実務で使用出来る本になっています。

PHPでのWEB開発に関わる方は、遠回りに感じるかもしれませんが本書を通して、PHPの基礎をしっかりと身に付けてみて下さい。
長い目で見ると必ず役立つ時が来ます。

コメントを残す