☆Yuus Memo☆
非エンジニアの方でも業務を効率化できるプログラムを紹介します!
PHP

【PHPおすすめレンタルサーバー】

レンタルサーバーとは

Webサイトやメールシステムの機能を提供するためには、必要なソフトウェアやデータを持つためのコンピューターが必要です。これをサーバーと呼び、Webサイトにアクセスしてきた各ユーザーの要求に応じて、必要な情報を提供する機能を持っています。

サーバーを自分で立ち上げることもできますが、専用のコンピューターやOS、及びソフトウェアを設定し、トラブル対策、メンテナスを行う必要があり負担が大きいです。そのため、通常はレンタルサーバーを借りてサイト運営を行います。

レンタルサーバーの選び方

  • 503エラーが出にくいサーバーを選ぶ
  • ネットワーク回線が強いサーバーを選ぶ
  • サーバーの「マシンスペック」に注意する
  • 「自動バックアップサービス」が付いているサーバーを選ぶ
  • サポートの品質が高いサーバー会社を選ぶ

上記条件を元にわたしがお勧めできるサーバーサービスは

XSERVER

のみになります。

特にWordpressを運営したい方や、Laravelなどのフレームワークを使用してWebサービスを始めたい方は、XSERVER一択です。

XSERVERを勧める理由

XSERVER

  • 管理画面が使いやすい
  • 信頼できる安定性と速度
  • 自動バックアップ付き
  • WordPressを使いやすい
  • 独自SSLが無料で使える
  • 電話サポートもある

など色々ありますが、私がだらだら説明するより実際に公式サイトを確認すれば、他と比べていかに優れているかが分かると思いますので、下記をご覧ください。

2019年12月2日(月)12:00〜2019年12月12日(木)18:00 まで初期設定が半額のキャンペーンをやっているので是非覗いてみてください。

ドメイン取得

WordPressやWebサービスを運用しようと考えたとき、必ず独自ドメインが必要になります。

XSERVERではドメイン取得サービスもありますので、簡単に取得を行えます。

また、XSERVERではよくキャンペーンをやっていて、無料~ドメインを取得出来たりするので小まめにチェックしてみるといいかもしれません。

また、Wordpress専用のサーバープランとして下記サービスもとてもお勧めですので、是非確認してみてください。

まとめ

手厚いサポートと費用と機能のバランスというトータルな面から
エックスサーバーをオススメします!!

コメントを残す